ニュース

News

2022年4月13日

【エディオン/不正アクセス】お客さま情報の流出の可能性に関するお知らせとお詫び

以下、記事引用です。

大規模なインシデントが今月も発生いたしました。

※お客さま情報の流出の可能性に関するお知らせとお詫び/株式会社エディオン/2022年4月11日

当社は、当社グループが運用するサーバーに不正アクセスが行われ、サーバー内に保存した情報の一部が外部に流出した可能性があることを2022 年4 月8 日(金)に確認しましたのでお知らせいたします。

~中略~

件数は77, 656 件です。データについては削除されただけでなく、流出した可能性もあると考えております。

2.流出した可能性のある情報の内容
エアコン等の配送設置情報(氏名、住所、電話番号など):73,540 件、荷物の受け取りサインの画像:3,563 件、写真:553 件です。
クレジットカードなどの決済情報は含まれておりません。(当社は、システム上、クレジットカード情報は一切保持しておりません)

~中略~

・行政機関への報告
本日、個人情報保護委員会に報告するとともに、警察への届け出も行う予定です。

※引用ここまで

改正個人情報保護法施行により2022年4月1日から、個人情報保護委員会への報告が必須となりました。

不正アクセス発覚後の対応の重さを鑑みますと、当社WAF製品イージスのようなサービスで簡便にリスクを軽減頂きたいと思料するものです。

一覧に戻る

© AEGIS Security Systems