ニュース

News

2018年12月6日

【中国華為/逮捕】ファーウェイCFO、カナダで逮捕(追記あり)

12月5日、衝撃的なニュースです。

※以下ヤフーニュースさんより

[バンクーバー/ワシントン 5日 ロイター] – カナダ司法省は5日、中国通信機器大手、華為技術ファーウェイ)[HWT.UL]の孟晩舟・最高財務責任者(CFO)をバンクーバーで逮捕したと明らかにした。米国に身柄が引き渡される可能性がある。

孟氏が逮捕されたことについて、ベン・サス米上院議員は称賛し、「米国の対イラン制裁に違反したことに対するもの」だと述べた。

※ここまで

逮捕されたファーウェイCFOの孟氏は以前別社で役員をやっていた時期に、HP(ヒューレット・パッカード)社の輸出禁止製品をイランに卸していた件に関わっていた嫌疑がかけられている模様です。

米中首脳会談の直後に逮捕劇を演じるあたりに米国の強さを感ずるものですが、タイミング的に吉と出るか凶と出るか。

月内、イージス検知の米中双方からの不正通信は1位と2位を独占しています。

米中の動きについては引き続き注視してゆく必要がありそうです。

※12月7日追記

ファーウェイ調達禁止ニュース立て続けに出ました(12月6日~7日)。

・米国/ファーウェイ製品、つかっているだけでも取引停止/米政府、強める圧力(日経新聞)

・英国/英BT、5Gでファーウェイ使用せず/3G・4Gからも排除(ロイター)

・日本/ファーウェイとZTEの製品、政府調達から排除(読売新聞)

予想されていたことではあったわけですが、、孫さんには厳しいニュースになりそうです。

いずれにせよ対中国という文脈ではさまざまの影響が大きかろうと考えるものです。

引き続き本件注視していきたいと思います。

一覧に戻る

© AEGIS Security Systems