ニュース

News

2021年7月30日

【日本/標的】日本へのサイバー攻撃、五輪開始後は約10倍に 組織委「対策を徹底する」

※日本へのサイバー攻撃、五輪開始後は約10倍に 組織委「対策を徹底する」/ITmedia/2021年7月29日

コンテンツ・デリバリー・ネットワークなどを手掛ける米Cloudflareは7月27日、東京オリンピック(東京五輪)の競技が始まってから、日本へのサイバー攻撃の数が前週比で10倍以上に増加したとする調査データを公開した。インターネットのトラフィックを分析したところ、Webサイトやサーバに過剰な負荷を与えて障害を起こす「DDoS」攻撃が競技開始後から明らかに増えているという。

※ここまで

五輪期間中は世界からも注目が集まるため、開催国は標的になりやすいです。

五輪関連のイベントサイト等の運営にはより一層注意が必要です。

一覧に戻る

© AEGIS Security Systems