AEGIS

ニュース

News

2017年7月11日

【総務省資料】「サイバー攻撃(標的型攻撃)対策防御モデルの解説」の公表

総務省さんから7月10日、「サイバー攻撃(標的型攻撃)対策防御モデルの解説」が公表されています。

「標的型攻撃(悪意を持ったサイバー攻撃)」に対する「人的(組織)対策」と「技術対策」について記載がなされています。

基本的にセキュリティは「組織論」が全てであると考えるものです。技術的な事前施策がもっとも経済合理性が高いですが、その判断も実行も行うのは人であり組織です。

以下、総務省さんサイトになります。

ご確認をお願い申し上げます。

※総務省

一覧に戻る

AEGIS Security Systems © 2016-2017