ニュース

News

2018年11月22日

【大阪府/不正アクセス】約2万4千件の迷惑メールを送信

大阪府のウェブサーバに不正アクセスです。

※以下大阪府さんリリースサイトより

 平成30年10月10日(水曜日)から10月16日(火曜日)の間、「おおさか結婚縁ジョイパス事業」で使用していたサーバに不正なアクセスがあり、メールアカウントが不正に利用されていたことにより、約2万4千件の迷惑メールが送信される事案が発生しました。
このような事態を招きましたことをお詫びいたしますとともに、今後再発防止に取り組んでまいります。

平成30年4月1日以降、「support@osakaenjoypass.jp」から送られてきたメールは開かずにそのまま削除してください。
万一開いてしまった場合は返信、メールに記載されているURL(http:~)のクリックはされないようお願いいたします。

【原因】

委託事業者において、委託事業終了時に当該メールアカウントを速やかに廃止すべきところ、廃止していなかった。また、子ども室においても完了検査等において当該メールアカウントの廃止について確認していなかった。

【再発防止策】

今後、今回のように委託事業において使用してるメールアカウントについては、委託事業者においてメールアカウントの変更時や事業の終了時など、当該メールアカウントが不要となった際には速やかに廃止するよう、指示を徹底する。

※ここまで

万博誘致の成功によって、またお客様も増えるだろうことが予想されます。

カジノ誘致

北陸への新幹線開通

京都遷都

夢は膨らむものですが、個人情報の管理とセキュリティ対策には引き続き力を入れていくべきであると思料するものです。

当社も師走~年末年始と引き締めて参ります。

一覧に戻る

© AEGIS Security Systems