ニュース

News

2021年5月10日

【慶應義塾/個人情報漏洩】慶応大 不正アクセスで学生など約6500件の個人情報漏えいか

※慶応大 不正アクセスで学生など約6500件の個人情報漏えいか/NHK/2021年5月7日

慶応大学は神奈川県藤沢市にあるキャンパスのシステムに外部から不正アクセスがあり、学生や教職員の氏名や電話番号など延べおよそ6500件が漏えいした可能性があると発表しました。

大学によりますと、去年から複数回にわたって藤沢市にある「湘南藤沢キャンパス」の大学院棟の会議室の予約システムに外部から不正なアクセスがあったということです。

※ここまで

この手のシステムへの不正アクセスはサイバー攻撃の常とう手段です。

大学様等の教育機関様も当社のWAF「イージス」等でWebシステムへのサイバー攻撃対策を行って頂きたいと思料するものです。

一覧に戻る

© AEGIS Security Systems