ニュース

News

2022年2月22日

【金融庁/方針】「金融分野におけるサイバーセキュリティ強化に向けた取組方針」のアップデートについて(Ver. 3.0)

※「金融分野におけるサイバーセキュリティ強化に向けた取組方針」のアップデートについて(Ver. 3.0)/金融庁/2022年2月18日

金融庁は、金融システムの安定を確保するため、「金融分野におけるサイバーセキュリティ強化に向けた取組方針」(以下、「取組方針」という。2015年7月にVer. 1.0を策定、2018年10月にVer. 2.0にアップデート)に基づき、金融業界と連携してサイバーセキュリティ管理態勢の強化に取り組んできました。
こうした中、取組方針(Ver. 2.0)においてサイバーセキュリティ強化の重要な課題として掲げた2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会は無事終了した一方、巧妙化したランサムウェア攻撃などのサイバー攻撃が多発するなど、サイバー空間における脅威は一層高まっています。

※ここまで

金融庁のWebサイトにおいても「ソフトウェアの脆弱性へのセキュリティパッチの適用漏れなど、基本的な行動」を忘れないための管理方法の構築といった対策がかかれております。

当社WAF製品イージスの毎月の月次レポートでは、最新のパッチ情報や流行している攻撃手法などをお知らせする「セキュリティアドバイスオプション」をご提供しております。このようなサービスが皆様のお役に立てればと思料するものです。

一覧に戻る

© AEGIS Security Systems