AEGIS

ニュース

News

2017年10月13日

【インシデント報告対応レポート/JPCERTCC】2017年7月1日~9月30日

一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)さんから10月12日、2017年7月1日から9月30日までの四半期における「インシデント報告対応レポート」が公開されています。

内訳としては「Webスキャン」が53.1%、「Webサイト改ざん」が19.9%、「フィッシングサイト」が21.0%となっており、フィッシングサイトでは、ECサイトを装ったものが50.4%、金融機関のサイトを装ったものが17.9%という数字が、PDFにグラフとともにまとめられています。

※以下、JPCERTCCさんウェブサイトより抜粋

2017
公開日 タイトル PDF
2017-10-12 JPCERT/CC インシデント報告対応レポート[2017年7月1日~2017年9月30日] 937KB

デジタル
署名付

※ここまで

ご確認をよろしくお願いいたします。

一覧に戻る

AEGIS Security Systems © 2016-2017