ニュース

News

2020年6月20日

【ファーウェイ/情報流出】中国へ情報流出 元グーグルCEO「間違いない」

※ファーウェイ通じ中国へ情報流出 元グーグルCEO「間違いない」/2020年6月19日/産経新聞

米IT大手グーグルで最高経営責任者(CEO)を務めたエリック・シュミット氏は18日までに英BBCラジオで、中国の華為技術(ファーウェイ)の通信機器を通じた中国当局側への情報流出は「間違いない」と述べ、安全保障上の懸念を示した。高い技術力への危機感も表明した。

※ここまで

それじゃあGoogle(米国)は信頼できるのか、といった問いも聞こえてきそうではあるのですが、月末に可決されそうな「香港国家安全維持法」のことなどを考えると、やはり機密情報が中共へ流れることは防ぎたい、と考えるものです。

※6月29日追記/iPhoneアプリTikTokが海外で第炎上/Yahoo!News

※7月2日追記/香港を殺す国家安全法、明らかになった非道な全文/Yahoo!News

一覧に戻る

© AEGIS Security Systems