ニュース

News

2021年10月25日

【群馬大学/不正アクセス】不正アクセスで約57万件の迷惑メール送信 – 群大

※不正アクセスで約57万件の迷惑メール送信 – 群大/Security NEXT/2021年10月22日

群馬大学は、メールアカウント1件が不正アクセスを受け、約57万件の迷惑メールが送信されたことを明らかにした。

同大によれば、2021年9月21日0時半過ぎから同月24日昼ごろにかけてメールアカウント1件が不正アクセスを受け、迷惑メールの送信に悪用されたもの。9月24日13時半ごろ、大量のエラーメールが返信されたとの報告がアカウント利用者より寄せられ、問題が判明した。

33万723件のメールアドレスに対し、57万364件の迷惑メールが3度にわけて送信された。送信されたメールはおもに英文によるもので、ウェブサイトへ誘導する内容が記載されていたという。

※ここまで

メールサーバへの不正アクセスが原因で踏み台にされたケースです。

当社WAFイージスはWebサーバだけでなく、メールサーバの保護も可能です。

メールサーバのセキュリティ対策も実施していただきたいと思料するものです。

一覧に戻る

© AEGIS Security Systems