AEGIS

ニュース

News

2017年10月25日

【脆弱性情報/7~9月期/IPA】昨年同時期の2倍以上

独立行政法人 情報処理推進機構(IPA)さんから10月24日、「脆弱性対策情報データベースJVN iPediaの登録状況」が発表されています。

※以下、IPAさんウェブサイトより抜粋

1. 2017年第3四半期 脆弱性対策情報データベース JVN iPediaの登録状況

脆弱性対策情報データベース「JVN iPedia( http://jvndb.jvn.jp/ )」は、ソフトウェア製品に関する脆弱性対策情報を2007年4月25日から日本語で公開しているものです。システム管理者が迅速に脆弱性対策を行えるよう、1)国内のソフトウェア開発者が公開した脆弱性対策情報、2)脆弱性対策情報ポータルサイトJVN(*1)で公表した脆弱性対策情報、3)米国国立標準技術研究所NIST(*2)の脆弱性データベース「NVD(*3)」が公開した脆弱性対策情報を集約、翻訳しています。

1-1. 脆弱性対策情報の登録状況

~脆弱性対策情報の登録件数の累計は74,691件~

2017年第3四半期(2017年7月1日から9月30日まで)にJVN iPedia日本語版へ登録した脆弱性対策情報は下表の通りとなり、脆弱性対策情報の登録件数の累計は、74,691件でした(表1-1、図1-1)。2017年からNVDの公開件数が大幅に増加しており、今四半期のJVN iPediaの登録件数は3,695件と、昨年同時期(2016年7月~9月)の件数1,738件と比べて倍以上となっています。
また、JVN iPedia英語版へ登録した脆弱性対策情報は下表の通り、累計で1,797件になりました。

表1-1.2017年第3四半期の登録件数
情報の収集元 登録件数 累計件数
日本語版 国内製品開発者 3 件 186 件
JVN 181 件 7,651
NVD 3,511 件 66,854 件
3,695 件 74,691 件
英語版 国内製品開発者 3 件 186 件
JVN 66 件 1,611 件
69 件 1,797 件

 

資料のダウンロード

参考情報

本件に関するお問い合わせ先

IPA セキュリティセンター 渡邉/土屋
E-mail: 

※ここまで

脆弱性情報は日々追いかけるべき時代がやってきたようです。当社がその作成を担う「脆弱性TODAY」もよろしくお願い申し上げます。

一覧に戻る

AEGIS Security Systems © 2016-2017