ニュース

News

2018年8月15日

【NTTドコモ/不正ログイン】iphoneXが約1,000台不正購入

8月14日、NTTドコモさんから発表があり、契約者向け通販サイトへの不正アクセスによって、iphoneX約1,000台が不正に購入される、という事件が明るみに出ました。

※以下産経ニュースさんより

NTTドコモは14日、契約者向けの通販サイトに不正アクセスがあり、利用者の名義を使って米アップルの高額スマートフォン「iPhone X(アイフォーンテン)」を購入される被害が約千件あったと明らかにした。利用者への代金請求はしない方針で、既に支払ってしまったケースがないか調べている。

7月下旬に通販サイト内で利用者のアカウントが無断で使われる不正アクセスが約1800件あり、そのうち約千件で利用者が知らぬ間に購入手続きを進められたという。8月5日に利用者からの指摘で発覚した。

※ここまで

不正アクセスによるメールサーバ乗っ取り事件がこの2~3か月続いておりますが、ついに大きな実害報道がなされた状況です。

NTTドコモさんからは二段階認証のお願いについてコメントが出されています。

※以下NTTドコモさんリリースより

外部からの不正なログインにより、お客様のdアカウントが使用され、不正に取得したdアカウントを使い、ドコモオンラインショップにて商品を購入する事象が確認されております。ドコモでは、お客様のdアカウントを不正に利用できないよう「2段階認証」をご用意しており、この認証機能を利用することで第三者による不正ログインを防止することができます。

(別ウインドウが開きます)いますぐ2段階認証を設定する

※ここまで

2段階認証も完全ではございませんが、まずユーザ側として取れる対策としてはもっとも効果が高いと考えられます。

皆様よろしくご確認のほど、お願い申し上げます。

一覧に戻る

© AEGIS Security Systems